スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第26話「約束の空へ」

2008–08–12 (Tue) 21:17
魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.9[あらすじ]
ロストロギア「レリック」をきっかけに始まり、管理局地上本部とミッドの地上世界を揺るがした事件は終わりを告げた。軌道拘置所に送られたスカリエッティと№1・3・4・7の4人。海上隔離施設に保護されることとなった残りのナンバーズとルーテシア、アギト。数ヶ月の時を置いて機動六課の隊舎も復旧し、機動六課は日常を取り戻していった。

続きを読む ⇒

スポンサーサイト

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第25話「ファイナル・リミット」

2008–08–12 (Tue) 21:15
魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.8[あらすじ]
スカリエッティは逮捕され、戦闘機人12機中11機までが確保。最後に残った№4クアットロはゆりかご内部。玉座の間ではなのはとヴィヴィオの戦いが続く。身体とデバイスに過剰な負担を強いる「ブラスターモード」を使用しつづけるなのはを嘲笑するクアットロ。
その頃、ヴィータは稼動炉破壊のため、負傷を押して懸命に戦い続けていた。

続きを読む ⇒

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第24話「雷光」

2008–08–12 (Tue) 21:13
魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.7[あらすじ]
かつてレジアスが進めていた戦闘機人計画。その現場に踏み込んだゼストとその部下たちはスカリエッティにより「排除」されていた。レジアスとゼスト、共に正義を語り合いながら、いつしか揺らいで行った2人の道。後悔と苦しみの中、答えを求めるゼストの前で、レジアスはドゥーエによって刺殺されてしまう。そして、現場に訪れたシグナムとアギトが見たものは、すでに遺体となったレジアスと、破壊されたドゥーエ。後悔の中、無言で立ち尽くすゼストだけだった。

続きを読む ⇒

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第23話「Stars Strike」

2008–08–12 (Tue) 21:10
魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.2[あらすじ]
ゆりかご内部を進むなのは。ディエチとの砲戦に勝利し、玉座の間に辿り着いたなのはが見たのは、玉座に拘束されたヴィヴィオと、その傍らに立つクアットロだった。クアットロは「聖王の器」であり、玉座を守る生体兵器であるヴィヴィオの正体をなのはに明かす。レリックウェポンとして覚醒したヴィヴィオは、クアットロの精神操作によって「あなたなんかママじゃない」となのはに襲い掛かる。

続きを読む ⇒

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第22話「Pain to Pain」

2008–08–12 (Tue) 21:07
魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.4[あらすじ]
ゆりかご内部、玉座の間を護るクアットロとディエチ。ディエチは今回の作戦・・・発生する被害の大きさやスカリエッティの意図への疑問を口にするが、その言葉はクアットロに一蹴される。スカリエッティの願う世界を実現し、その世界でより楽しく遊ぶことを願うクアットロは、各地の作戦を邪な笑みで見守る。

続きを読む ⇒

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第21話「決戦」

2008–08–12 (Tue) 21:05
魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.3[あらすじ]
ミッドの軌道上めがけて上昇してゆくゆりかごの内部に突入するなのはとヴィータ。一方、地上防衛ラインに参加するため急ぐフォワードたちの前に現れるルーテシアとガリュー、3人のナンバーズとギンガ。オットーの攻撃によってスバルとティアナは分断され、ティアナは廃ビル内の結界に閉じ込められ、スバルは単身、ギンガと戦闘をすることになる。

続きを読む ⇒

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第20話「無限の欲望」

2008–08–12 (Tue) 21:02
魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.6[あらすじ]
空へと上がってゆくゆりかご。
大量のガジェットが出現し、市街地を襲い始める。戦闘機人たちはゆりかごの上昇を妨げる地上本部の制圧を目指し進行する。そして明かされるヴィヴィオの出自。3グループに別れて出動、空と陸・地下のスカリエッティのアジト、3ヵ所へと突入する機動六課一同。
地上に配置されるフォワード達を見送るなのはとヴィータ。

続きを読む ⇒

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第19話「ゆりかご」

2008–08–12 (Tue) 21:00
魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.8[あらすじ]
艦船アースラを本拠地に、反撃の姿勢を整える機動六課。病床のヴァイスに変わってアルトがヘリパイロットを、ルキノがアースラの操舵をそれぞれ担当し、事態に備える。スバルは自らの暴走のせいで破損させたマッハキャリバーに謝罪するが、マッハキャリバーは「自分の力不足」と回答する。

続きを読む ⇒

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第18話「翼、ふたたび」

2008–08–12 (Tue) 20:58
魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.7[あらすじ]
襲撃によって機能停止した地上本部と、壊滅してしまった機動六課。さらわれたギンガとヴィヴィオ。負傷入院をした隊員たち。敗北感の中、それぞれに再戦への思いを巡らせる六課のメンバー。そして、ゲンヤは自身が追い続けていた「戦闘機人」事件の詳細を六課隊長陣に語る。

続きを読む ⇒

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第17話「その日、機動六課(後編)」

2008–08–12 (Tue) 20:55
魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.1[あらすじ]
地上本部上空のゼスト&アギトと、ヴィータ&リインの戦闘。融合相性がよくないというゼストとアギトの欠点に気づくヴィータとリインだが、ゼストの槍技とアギトの火炎能力を前に、互角の戦いを続ける。一方、ノーヴェとウェンディの襲撃をキャロ&ティアのブースト&シルエットと、スバル・エリオの紀州で退けたフォワード一同はなのはたちの元へ急ぐ。

続きを読む ⇒

 | HOME |  次へ »

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

水月

Author:水月

カウンター

最近の記事

カテゴリー

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。