スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆境無頼カイジ  第26話「残光」

2008–04–02 (Wed) 14:25
逆境無頼カイジ 7 [DVD][あらすじ]
2000万円+指4本を賭けたカイジに対し、1億円の現金でこれに応じた兵藤の最終対決。最初の引きで仕込んでおいた当たりクジを取ることが出来なかったカイジは、勝負が確率50パーセントのサドンデスとなってしまい、焦りに焦った。カイジの表情を見て、2度目で必ず当たりクジを引くと、兵藤は自信を見せる。そして、兵藤の指先が、ティッシュペーパーの箱の中に入った・・・
スポンサーサイト

逆境無頼カイジ  第25話「蒼白」

2008–03–26 (Wed) 14:03
逆境無頼カイジ 7 [DVD][あらすじ]
ティッシュペーパーの箱で作った即席のクジに、カイジは2000万円と指4本を、兵藤は1億円を賭ける。兵藤は、カイジの左手に指切断器をセットするよう命令。そして、これが最後のギャンブルだと言い切る。積み上げられた1億2000万円の札束を見ながら、勝ったらギャラリーたちにも配分すると高らかに宣言した。カイジと兵藤は、クジに触る前に2人で互いの指をチェックし、当たりクジは2人で箱に入れることに。当たりクジが箱に入れられると、カイジから少し遅れて兵藤が手を引き出す。そして、箱には外れのクジが加えられ、黒服によってシャッフルされた。これを見て、仕込んだ当たりクジが落ちないように、と念じるカイジ。そんなカイジを、兵藤はじっと観察していた・・・。

逆境無頼カイジ  第24話「条件」

2008–03–19 (Wed) 13:41
逆境無頼カイジ 7 [DVD][あらすじ]
もう一勝負、となおも食い下がるカイジの迫力に押し切られた兵藤は、仕方ないように同意。Eカードでの勝負を巧みに回避したカイジは、仕込みを終えたティッシュペーパーの箱を使ったクジに持っていくように、タイミング、間合い、表情、そして、さまざまな状況を考えてコトを進めた。兵藤の目の前で外れクジと当たりクジを作り、それをティッシュペーパーの箱に入れると決めた。開封されていない未使用のものがいい、というカイジに対し、兵藤は、黒服に新品のティッシュペーパーを持ってこさせる。カイジは、それを兵藤が見ている所で開封し、黒服が中のペーパーを抜く。テーブルの上には、外れクジの山、当たりクジ、ティッシュの空き箱が置かれた。これを見た兵藤は・・・。

逆境無頼カイジ  第23話「邪道」

2008–03–12 (Wed) 13:30
逆境無頼カイジ 7 [DVD][あらすじ]
カイジが、黒幕・兵藤を出し抜く突破口になると見つけたのは、会場となったホテルのトイレ内にあったティッシュの箱だった。ティッシュの入り口が箱の側面にあることに気付いたカイジは、ティッシュの束と箱の間に出来るすき間に着目。そこにペーパータオル製の数十枚の紙切れを挟み込んで、クジを作ろうと考えたのだ。兵藤の汚いやり方を見てきたカイジは、逆にニセの当たりくじの仕込みも計画した。死んでいった多くの男たちのためにも、カイジは、手段を選ばず100パーセント勝つしかない。ギャラリーの男たちから指摘されたクジの欠点を解決したカイジは、トイレの中のティッシュの箱全てに、当たりクジの仕込みを終えた・・・。

逆境無頼カイジ  第22話「執行」

2008–03–05 (Wed) 12:48
逆境無頼カイジ 7 [DVD][あらすじ]
Eカードの最終戦。最後の罠を仕掛けたカイジに対し、利根川は、勝ち誇るかのような笑みを見せた。そして、罠を見抜いたという利根川は、自信たっぷりに“皇帝”を出した。カイジの命を奪うリモコンに指を掛けた利根川は、その時、自分の勝利を信じて疑わなかった。ところが、兵藤や黒服、ギャラリーの男たちが固唾を飲んで見つめる中、カイジが出したカードは・・・。

逆境無頼カイジ  第21話「心血」

2008–02–27 (Wed) 12:52
逆境無頼カイジ 7 [DVD][あらすじ]
狂気の淵を行くゲーム、Eカードの第11戦目で大勝負を仕掛けて勝ち、1100万円を手にしたカイジ。ギャラリーの誰もが、勝負は決したと思ったその時、カイジは、最終となる第12戦で、またもや18ミリを賭けると告げ、もう一度、生死のバクチをやると宣言した。ギャラリーたちが全て反対する中、兵藤だけは楽しげに手を叩いて、カイジの決断を褒め上げた。もし、自分が勝ったら900万円プラスの計2000万円を払い、死んでいった仲間たちに謝るよう迫るカイジ。利根川はこの要求に無言だったが、兵藤は、約束は必ず守らせる、と答えた・・・。

逆境無頼カイジ  第20話「鬼神」

2008–02–20 (Wed) 12:58
逆境無頼カイジ 7 [DVD][あらすじ]
Eカードの第11戦。カイジが利根川殺しのために考えた悪魔的奇手の下準備は、休憩を取った洗面所内で行われた。ギャラリーの一人の男を一緒に連れ込んだカイジは、鏡に自分の頭を打ちつけて破片を作り、とんでもないことをしでかしたのだ。部屋にフラフラと戻って来たカイジは、すぐさま18ミリで大勝負すると宣言した。血みどろのカイジの話を聞き、サディスティックな笑みを見せる兵藤。その頃、カイジが去った洗面所では、男が泣きながら何かを握って座り込んでいた・・・。

逆境無頼カイジ  第19話「限界」

2008–02–13 (Wed) 13:31
逆境無頼カイジ 7 [DVD][あらすじ]
皇帝側としての最後の勝負に1ミリを賭けた9戦目。1枚目は、カイジも利根川も互いに“市民”でドロー。そして、2枚目、“皇帝”を出そうとして躊躇し悩んだ末に“市民”を出したカイジは、後悔して内心激しく動揺した。ところが、余裕の表情を見せていた利根川が、なんと“奴隷”を出したことから、カイジの連敗はついにストップした。カイジが無事に帰れると知ったギャラリーたちは、そろって歓声を上げた。これに対し、カイジの勝ちを目の当たりにした兵藤は、利根川を罵倒し、持っていた杖で撲り付けるほど興奮する。異常なほどの怒りを見せる兵藤を見たカイジは、勝って当たり前という“何か”があると察知。この勝負がイカサマで、どこかにその仕掛けが隠されているに違いないとにらんだ・・・。

逆境無頼カイジ  第18話[翻弄」

2008–02–06 (Wed) 13:42
逆境無頼カイジ 7 [DVD] [あらすじ]
聴力を賭けたEカードの5戦目。カイジは、利根川の恐怖心を探りながら、2枚目に“奴隷”を出すが、“市民”を出されて敗北。3連敗となったカイジは、金を得られないまま、14ミリまで進むドリル針の音を聞くことになった。勝負を見つめる兵藤の目がいやらしい程細くなる中、第6戦にカイジは、周囲の予想を裏切って何と10ミリを賭けた。これで負ければ24ミリで、残り6試合で1ミリずつ張っても全敗すれば30ミリ。ドリル針はカイジの鼓膜を破壊するのだ。ギャラリーの負傷者たちは、勝つ見込みの少ない奴隷側で10ミリも賭けるカイジの胸の内にそれぞれ思い巡らせる。まとまった金を得たいカイジは、ラスト3戦の奴隷側の時、厚く張る距離が残っていない可能性もある。つまり、この6戦目がラストチャンスになるといってもいいのだ。 緊張の6戦目で、1枚目は互いに“市民”で引き分け。そして、2枚目、カイジはさんざん考え抜いて、1枚のカードを置くが・・・。

逆境無頼カイジ  第17話「会話」

2008–01–30 (Wed) 05:20
逆境無頼カイジ 7 [DVD][あらすじ]
常軌を逸した狂気のEゲームで連勝したカイジは、皇帝側として3戦目に臨んだ。その後から勝ちにくい奴隷側となるため、ぜひ勝っておきたいカイジ。そんなカイジの心を見透かすように、利根川はさまざまなことを話しかけてきた。カイジは、利根川の言葉に惑わされないようにカードを選んだ。だが、ラス前まで、カードは双方“市民”でアイコ。つまり、利根川が最後まで奴隷のカードを残していたため、カイジは初めて敗北を喫した・・・。

 | HOME |  次へ »

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

水月

Author:水月

カウンター

最近の記事

カテゴリー

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。