スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のだめカンタービレ 第23話「Lesson23」

2008–02–28 (Thu) 19:20
のだめカンタ-ビレ 巴里編 【初回限定生産版】 第4巻 [DVD][あらすじ]
真一は、ステージでベートーヴェンの「交響曲第7番」を指揮し始める。それは、かつてシュトレーゼマンび代わりに初めて指揮棒を振った曲でもあり、挫折を味わった曲でもある。真一の脳裏に様々な思い出が蘇ってくる。公演後、R☆Sオケの打ち上げの場で、日本でやるべきことを終えた気がした真一はみんなにあるこを告げる。そして、真一は茫然と姿を消した音信不通となったのだめを探しに、数少ない手がかりからのだめの実家のある福岡県の大川に向かう事に・・・。
スポンサーサイト

のだめカンタービレ 第22話「Lesson22」

2008–02–28 (Thu) 19:18
のだめカンタ-ビレ 巴里編 【初回限定生産版】 第3巻 [DVD][あらすじ]
途中で止まったピアノを即卿で弾き続けたのだめだったが、当然コンクールは失格。「一緒にヨーロッパに留学しよう」と言ってくれた真一に対して、のだめは思わずきつい言葉をぶつけ、悔しさを紛らわす。そして、のだめは逃げるように郷里へ帰省してしまう。お正月、家で一度もピアノを弾かないのだめを家族が心配する。一方、R☆Sオケは、主要メンバーを入れ替えてニューイヤーズコンサートを行う。すでに海外への留学を決めている真一は日本での学生生活最後のステージに挑む。

のだめカンタービレ 第21話「Lesson21」

2008–02–28 (Thu) 19:11
のだめカンタービレ #21 (21) (講談社コミックスキス)[あらすじ]R☆Sオケに感銘を受け、国際コンクール入賞経歴のある高橋紀之が入団オーディションに現れる。
彼の演奏技術の高さに聞き惚れるメンバーたち。しかし、高橋は清良のコンマスの代わりでないと入団しないという条件を提示してくる・・?!一方コンクール本選に残ったのだめは、無理なレッスンを続けたためか、突然の発熱で寝込んでしまう。本選の課題曲の練習が満足にできないまま、のだめは本選のステージに上がることに。そして、真一も見ているコンクール中に、のだめの演奏にある異変が起こる・・・。

のだめカンタービレ 第20話「Lesson20」

2008–02–28 (Thu) 19:08
のだめカンタービレ #20 (20) (講談社コミックスキス)[あらすじ]
コンクールの予選に向けて江藤の家で必死にピアノの練習に打ち込むのだめ。自信だけは一人前だが、のだめは苦手なシューベルトに苦戦している。一方、真一はR☆Sオケの再公演に向けてリハーサルに励んでいる。そこで世界的なコンマスのカイ・ドゥーンと出会い、あらためて世界の広さを体験することに・・・。一方マラドーナ・ピアノ・コンクールが始まり、観客達はのだめの不思議な演奏に魅せられる。一方、真一のR☆Sオケも素晴らしい公演を終え、楽屋には次々とオケ参加希望者が現れる?!

のだめカンタービレ 第19話「Lesson19」

2008–02–28 (Thu) 19:07
のだめカンタービレ (19) (講談社コミックスKiss (673巻))[あらすじ]
全霊をこめて指揮をする真一と、それに応えるR☆Sオケのメンバーたち。圧倒されるのだめの頬をひとすじの涙が伝う。かくして、R☆Sオケの初公演は大成功のうちに幕を閉じた。数日後、のだめは一大決心をして、真一の部屋を訪れる。のだめは真一にプレゼントを渡し1人マンションから去っていく。そして、今度のピアノコンクールに出場する為に、のだめは江藤の家に泊り込みでピアノの特訓合宿に挑むことになる。その頃、真一はなぜか北海道に行きたくなり、札幌行きの飛行機の機上にいた・・・!?

のだめカンタービレ 第18話「Lesson18」

2008–02–28 (Thu) 19:05
のだめカンタービレ (18)(講談社コミックスキス)[あらすじ]
音楽コンクールが終わり、うまく結果が残せなかった黒木や清良たちも、もう一度音楽に向き合いたいと決意する。再び集まって練習を始める真一のオーケストラ。真一はまだ目指している音のレベルに達していないと厳しい要求をオケに突きつける。そんな真一の熱意に触発され、いつしかメンバーたちも真剣に練習に励むことに・・・。いつの間にか『R☆Sオーケストラ』に名前が決まっていた真一オケだが、前評判も高くチケットの売り行きもまずまずの様子。そんな折、のだめは真一からの初公演のチケットを直接手渡される。ついにR☆Sオケの初公演が幕を開ける!!

のだめカンタービレ 第17話「Lesson17」

2008–02–28 (Thu) 19:04
のだめカンタービレ 17 (講談社コミックスキス) (講談社コミックスキス)[あらすじ]
プロにも負けないオケを目指して真一が結成した新オーケストラは、近く開催される初公演のための練習に追われていた。しかし、メンバーのほとんどが大手新聞社主催の音楽コンクールの本選に残っているためか、なかなか練習に集中できない。海外に行かれない真一は、今後も日本でこのオケを続けたいと思っているが、そうではない周囲のメンバーとの温度差を感じ落ち込んでしまう・・・。そんな真一を励まそうと、のだめは真一の世話を焼くべく奮闘するのだが・・・?!一方、菊池、黒木、清良たちはついにコンクールの本選のステージに立つことになる。

のだめカンタービレ 第16話「Lesson16」

2008–02–28 (Thu) 19:03
のだめカンタービレ 16巻 限定版 (Kodansha Comics Kiss―講談社プレミアムKC)[あらすじ]
ついに真一は新しいオケの練習を始める事に。選抜したメンバーだけあってみんな上手い。指揮棒を振る真一は確かな手ごたえを感じていた。そんな時、オーボエ演者の黒木泰則は、差し入れを持ってきたのだめを一目見て、恋に落ちてしまう?!ずっと江藤のレッスンを受けていないのだめ。のだめの夢は幼稚園の先生になることなのに、江藤はもっと上を目指せと言う。しかし、黒木と話をしているうちに、ピアノの楽しさを思い出したののだめは、レッスンを再開する代わりに江藤にある交換条件を突きつけるのだった!

のだめカンタービレ 第15話「Lesson15」

2008–02–28 (Thu) 19:01
のだめカンタービレ (15) (講談社コミックスKiss (594巻))[あらすじ]
桜の花びらが舞い散る季節。真一は、カフェで清良、菊池、黒木たちと新しく一からつくるオーケストラの構想談義に花を咲かせていた。一方、学校では、のだめの担当講師が谷岡先生からハリセン江藤に替わっていた。のだめは、今まで通りに「もじゃもじゃ組曲」の作曲を進めようとするのだが、江藤のスパルタ式のレッスンに激しい嫌悪感を抱き逃げ出してしまう。落ち込むのだめは、真一を探すが見つけることは出来ない。その頃、真一は新しいオケのメンバーたちと、演奏する音楽の話題で盛り上がっていて・・・。

のだめカンタービレ 第14話「Lesson14」

2008–02–28 (Thu) 18:59
のだめカンタービレ (14) (講談社コミックスKiss (575巻))[あらすじ]
真一の携帯に母方の叔父からすぐに家に来いと連絡があった。そこは、真一が小さい頃からお世話になっている三膳家。なぜかのだめも一緒について行く事に・・・。真一の母親が海外に行っている間に、叔父の三膳竹彦が、世界的有名な催眠療法のカウンセラーに診てもらうために真一を呼びつけたのだ。しかし、真一は三膳家が、祖父が生きていた頃のような仲良しの家庭ではなくなっていることに違和感を覚える。そして、のだめはそこで真一が海外に行けない本当の理由を知ることに・・・。

 | HOME |  次へ »

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

水月

Author:水月

カウンター

最近の記事

カテゴリー

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。